薬剤科

薬剤科のご紹介

DSC01623-600

薬剤科では、患者さんの薬物療法を安全かつ適正に進められるよう業務を行っています。
業務内容としては、以下の6点を主に行っています。1

1
①患者さんのお薬を調剤しています。調剤とは、医師から発行された処方箋を基に、医薬品を取り揃え、患者さんにお渡しするお仕事です。その際、処方箋の中身をチェックして、行われている薬物療法が適正かどうか(投与量・投与期間・薬の飲み合わせなどは適正かどうか)のチェックもしています。
②お薬をお渡しする際、安心してお薬を服用していただけるようにお薬の効果や副作用の説明をしています。
③現在お薬を服用中の患者さんに、そのお薬が効いているか?また、副作用が生じていないか?など、実際にお薬が投与された後のチェックをしています。
④保存状況の確認、有効期限の確認を行うことで、お薬の品質管理をしています。
⑤抗悪性腫瘍剤など、慎重な投与が必要なお薬の混合調製を行うことで、安全に投与されるお手伝いをしています。
⑥お薬の情報は日々変わっていきます。最新の情報を常に取り入れ、情報発信することで、お薬の適正使用、副作用の早期発見などに努めています。

その他、お薬に関してご質問等がございましたら、何でもお聞きください。