専門外来

漢方外来

漢方外来では、漢方医学に基づいた診察・診断を用いて、個々の方の病状にあった漢方薬を処方いたします。

◎漢方薬とは?

漢方薬は、複数の生薬(植物や鉱物など)を組み合わせて煎じた(成分を抽出した)ものです。漢方薬の種類(剤型)としては、漢方薬の本来の形である煎じ薬と、煎じ薬を乾燥した便利な顆粒のエキス剤があります。当院では、エキス剤が保険対応です。

◎漢方薬の効き方は?

慢性的な症状に長くお悩みの方が受診するため、長く飲まないと効かないと思っておられる方も少なくないようですが、内服期間は長くなることはあっても、処方された漢方薬の反応は数日から2週間あれば現れます。また急性の感冒や膀胱炎症状などには、1~2日以内に効果が表れます。定期的に受診してもらい、その時点での最もふさわしい処方を評価・選択します。その間に感冒などの急性症状があった場合は、その都度受診されると漢方薬でより丁寧に体調全体の管理がおこなえます。

◎漢方薬はどんな症状に使用されるか?

漢方薬は多成分の薬であり、西洋薬と比較し一般に効果が穏やかですが、複数の薬効で体調を整え、西洋薬とはちがった効き方をします。

漢方薬での治療をおすすめするもの

・西洋医学的に問題ないといわれたが、苦痛を伴う症状がある場合

・冷えにより悪化する症状(頭痛、腹痛、生理痛、関節痛 など)、冷えそのもの

・虚弱体質(胃腸が弱い、膀胱炎を繰り返す、風邪をひきやすいなど)

・体力低下(がんなどの消耗を伴う疾患、治療後など)

その他、内科、整形外科、皮膚科などさまざまな疾患に漢方薬は使用され、疾患治癒に有効な場合もあれば(例えばアトピー性皮膚炎)、疾患治癒は困難だけれども症状の緩和が期待できる場合(例えば変形性関節症)があります。

難治な疾患や強い症状の場合は、一般的治療と併用することが基本的にベストです。効き方が違う2種の薬を併用することで、より効果が期待でき、副作用を軽減できます。

◎具体的に漢方の診察は?

診察室で詳しくお話しをうかがわせてもらいます。そして漢方的な診察として、脈診(脈に触れて診察)、舌診(舌を目で見て診察)、腹診(腹を触って診察)などを行わせてもらい、それらを総合的に評価し漢方的診断をいたします。予約制となります。

金子医師外来について

診察前に、問診表(記載には10分以上を要します)を記載してもらってから、詳しいことをお伺いいたします。そのため初診時には、時間にゆとりをもってお出かけ下さい。またお腹などを診察させてもらうため、着脱に時間がかかるもの(ボディスーツなど)の着用はご遠慮ください。

はじめての患者さんへ

帯津、滝原医師の診察をご希望される初めての患者さんは、診察申し込み用紙に必要事項を記載の上、当院までFAX(049-235-8063)して下さい。折り返し当院担当者よりお電話させていただきます。金子医師の診察をご希望の患者さんは、電話(049-235-1981)にてご予約ください。

外来診療日および担当医師

帯津:月・金曜日 9時~12時、14時~17時
滝原:火・木曜日 9時~12時、14時~17時
金子:水曜日 14時~17時

緩和ケア

緩和ケアでは、癌に伴う苦痛の軽減を行い、QOL(生命の質)の向上を目的とします。苦痛には、身体的、精神的、社会的、スピリチュアルな苦痛があり、これらに対してチーム(医師、看護師、薬剤師、理学療法士、心理士、栄養士、ソーシャルワーカー)で対応を行います。当院入院中の特徴として、希望された方には、医師の判断のもと、補完代替療法(漢方薬、ホメオパシー、鍼・マッサージ、ビワ灸、アロマセラピー)を併せて施行させていただきます。緩和ケア御希望の方は、他院からの情報提供書を必要とします(外来通院、転入院)緩和ケア外来通院中、化学療法などの併用は可能ですが、当院では通常のがん治療は施行しておりませんので(一部の科のみ施行)、他院での治療を御継続ください。

*鍼、マッサージ、ビワ灸、アロマセラピーの外来治療について

入院患者様を優先しているため、外来通院中のがん患者様でかつ医師の判断のもとでのみ有料で提供しております。上記のみの外来治療は御遠慮いただいております。

担当医師:金子 明代
外来診療日:火曜日 14時~17時、 金曜日 9時~12時

禁煙外来

たばこの煙には、有害な物質がたくさん含まれており、その中には発がん物質も含まれています。また、たばこにはニコチンという身体的な依存をもたらす物質が含まれており、禁煙への妨げになっています。喫煙を続けることで、様々な病気のリスクが高まり、寿命が10年短くなるというデータもあります。
禁煙治療は、8から12週間かかり、その間の治療費は13,000円から20,000円程度です。1日1箱喫煙する場合、そのたばこ代は24,000円から36,000円になります。
当院では、貼付タイプと飲み薬タイプのお薬を使用し、専門の医師がサポートさせていただきます。また、健康保険を適用することができ、患者さんの負担を軽減させることができます。禁煙をご希望の方や禁煙に失敗してしまう方は、ぜひご相談ください。

外来診療日および担当医師
桑原:月曜日 9時~12時
坂井:水曜日 9時~12時

総合診療科外来

総合診療科(帯津・滝原)外来をご希望されるはじめての患者さんは、診察申し込み用紙に必要事項を記載の上、当院までFAX(049-235-8063)してください。折り返し当院担当者よりお電話させていただきます。

専門:各種がんなど

外来診療日
帯津:月・金曜日 9時~12時、14時~17時
滝原:火・木曜日 9時~12時、14時~17時

診察申込用紙ダウンロード